人気ブログランキング | 話題のタグを見る

市山くじらや 

5月の店休日と少し先のお知らせ

まいにち午前中10時~12時の営業しています。
5月は22日(水)・27日(月)休みます。
近々窯焚きの予定、窯出しの予定があります。日程のお知らせはもうしばらくお待ちください。
そして、少し先のお知らせがひとつ。
毎年出展していた熊本県伝統工芸館での個展が、館の改修工事のために今年度は出来ないと思うと前に投稿していましたが
工事の日程の関係で、開館時期が延びて出展枠が増えたこともあって今年も開催出来ることになりました。
日程は7月30日(火)~8月4日(日)です。少し先ですがぜひお越しくださいませ。
日にちが近づいたら詳細を告知いたします。
5月の店休日と少し先のお知らせ_e0203580_17052475.jpg
米粉の消費に迷っていたら蒸し器で出来る米粉抹茶ケーキのレシピを見かけて作ってみました。
本当は甘納豆も使うレシピ。無かったので入れなかったからやっぱり甘さが足りなくて生クリームを添えました。
少量だからとミルクブレンダーを使ったためか冷やし方が足りないのかホイップがゆるゆる。
完璧じゃないけれど家にあるものでおやつが作れた達成感もプラスされて大満足です。


# by ichiymakujiraya | 2024-05-19 17:58 | 陶芸

5月7日(月)~5月12日(日)までは午前中のみの営業です

天草で2つの窯めぐりの日程に沿ってうちも通常営業しておりました。
連休中はいつもよりもたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。
だいぶ器の在庫が少なくなっていますが12日までは10時~12時まで午前中のみOPENし、それ以降については状況をみながら営業予定をお知らせいたします。

ゴールデンウィーク初日は腰痛がひどくなりそうだったので整体行きという幕開けだったのに、いつの間にか治ってる!と今気が付いたところです。良かった良かった。連休最終日の夜、お仕事や旅行や様々な理由で疲労をため込んだ方も、ゆっくり過ごして体がなまった方それぞれかと思います。今日は早めの就寝にはいいタイミングかもしれません。
5月7日(月)~5月12日(日)までは午前中のみの営業です_e0203580_19121130.jpg
そうそう、連休中は買っておいたポップコーンの素に初トライしました。昔、アルミ鍋タイプのもので作ったことありますが、好きな量を鍋に入れて作るのは初めて。油も塩も自分の好みのものを使えるのがいいです。50グラムのコーンが火にかけて数分で直径15cmの深型片手鍋一杯のポップコーンが出来ました。店番の合間を縫ってすぐ出来てポンポン弾ける音も楽しいし映画館のあのにおい・・・良い。次はオリーブオイルでやってみようかな?
うつわの写真を載せずにポップコーンというのはどうかと思いますがこちらはビフォーアフターの変化にテンション上がって撮った1枚。
使われる品種は爆裂種というらしいです。最初に発見した人は弾けっぷりにさぞ驚いたでしょうね。



# by ichiymakujiraya | 2024-05-06 20:18 | 陶芸

5月2日(木)~5月6日(月)は10~17時までの営業です。

引き続き10~12時の午前中のみの営業中ですが、5月2日(木)~5月6日(月)は10~17時までの営業です。
(※今のところ碗類が多めでカップ類が少なめです)

天草下島で計12窯元が5月2日~6日に窯めぐりイベントを開催されるようです。
『天草西海岸 窯元めぐり』【天草市】・高浜焼寿芳窯・天草唐津十朗窯 【苓北町】・内田皿山焼・雲舟窯・夢幻窯・工房風 (計6窯)
『ひょうたんころばし春窯めぐり』 ・水の平焼・陶房スイ・工房 樹機・山の口焼・陶丘工房・森山陶器 (計6窯)

市山くじらやは通常営業、他の窯元さんも営業されているところ、休みのところまちまちのようですのでネットや配布中のチラシなどで事前にご確認いただくのが確実です。
5月2日(木)~5月6日(月)は10~17時までの営業です。_e0203580_13503236.jpg
5月2日(木)~5月6日(月)は10~17時までの営業です。_e0203580_13511888.jpg
『天草窯元たより 卯月・皐月・水無月』 号が配布中です。
4~6月の天草の窯元の主なお知らせはゴールデンウイークのイベントで、市山くじらやは通常営業でとくにイベントのご案内もないのですが今回は私がコラム担当でしたのでよかったらごらんください。

ゴールデンウイークは明るくて楽しいイメージがあるのと、明けてからの、いわゆる5月病の時期という両面があって、程度の差はあるけれどどちらの感覚も身に覚えがあります。
桜などの木々の開花のむわっとふわっとした春を過ごしてきて早いもので明日から5月。新芽が出て、梅雨、新緑と続く瑞々しい日々が始まります。
時々はっとするほど爽快で心地よい風が吹く季節。読んでくださった方も(私も)よい時間を過ごせますように。



# by ichiymakujiraya | 2024-04-30 15:28 | 陶芸

タケノコとギョイコウザクラとレンゲと(4月20日は店休日です)

当分午前中10時~12時の午前中のみの営業です。店休日のお知らせです。4月20日(土)は休みます。
ゴールデンウイークは特にイベントは予定しておりません。
現在カップ類が少なくなっております。只今、碗類や皿が多めです。窯焚きをして新たにうつわを並べる際にはお知らせします。
タケノコとギョイコウザクラとレンゲと(4月20日は店休日です)_e0203580_20393073.jpg
先日、直売所『わかみや』さんに寄ったらタケノコの水煮があったので買ってきました。レジで「あら~買ってくれるんですね」と話しかけられました。
需要と供給が合いましたね!っていう素直な感想が伝わって私も選んでよかったです!という気持ちになる。
お店で茹でたものらしく、ビニールの結び目がご近所からのおすそ分け然としています。お惣菜ではなく、でもひと手間かけずに旬を食べられるのがありがたいので、こういう直売所ならではの下ごしらえ済みの商品(皮むきされた栗とか里芋とか)を見つけると衝動買いしがちです。

こういうお店にはお花屋さんとは違った生花の品揃えも魅力的なのでそこもチェックポイントです。
今回のめっけものは『御衣黄桜(ギョイコウザクラ)』レジに持っていくと他のお客様から「あら~めずらしい」と話しかけられて、他の店員さんも花の名前を教えてくださるために来られたりでお会計の時間がにぎやかでした。
花器には剪定もせず放り込んだだけですのでっもっとかっこよく生けられるとは思いますが、気軽にぽんと挿すだけでも気持ちが上がります。

最近は田植えされた風景も見られるようになっていますが、一面のレンゲ畑も車窓から目を楽しませてくれます。
レンゲの花摘みを飽きるまでやってみたい子どもの頃からの願いがふつふつと沸き起こります。
あれ、私が子どものころは5月にレンゲ摘みしてた気がするんだけど・・・買い物の行き帰りにたくさん五感を刺激されて帰ってきましした。

# by ichiymakujiraya | 2024-04-13 23:14 | 陶芸

3月最後の土日は10~17時までOPEN・4月1日は休みます

今度の3月30日と31日は窯出しして最初の土日なので10時~17時の営業時間にします。
4月1日(月)は終日休みです。他の日は10~12時の営業時間です。

ゴールデンウイークにイベントはしませんが、5月中には窯出しして新しくうつわを並べられたらと考えています。
制作時間も必要なため、午前中のみの営業日が多めだと思いますがよろしくお願いいたします。
3月最後の土日は10~17時までOPEN・4月1日は休みます_e0203580_18182380.jpg
3月26日「陶磁器+大坊珈琲~大坊勝次さんとの時間~」が丸尾焼さんで開かれました。
天草の窯元がそれぞれに制作したデミタスカップを持ち寄り大坊珈琲を飲む会です。
何年も前に初めて大坊さんのコーヒーを飲んだ時は緊張していました。そういう時間も良かったけれど回を重ねて変化してきたように思います。
「淹れるまで時間がかかりますから」と、くつろいでというように水を向けてくださったこともあって、究極の1杯(今回は2杯)というよりは大坊さんの日常と私たちそれぞれの日常のめぐり逢いのコーヒーの時間になったように感じました。(もっとしっくりくる言い方があるような・・・)
コーヒーを味わって、どういう焙煎をめざしていらっしゃるのかとか専門なお話も聴けて、とても面白くていい一日でした。
大坊さんの焙煎した豆が購入できたのでしばらくは思い返しながらコーヒーを淹れて飲む贅沢な時間が過ごせそうです。
ブログの投稿はあとから記憶をたどられる足がかりになりますが、豆はそのままアーカイブできないので豆を写真に撮ってみたりしました。
ですが味は自身の記憶が頼りです。美味しく淹れようと心を砕くしかありませんね。

デミタスカップ、まだたくさんではないけれど、作るもののひとつに加わっています。




# by ichiymakujiraya | 2024-03-28 19:38 | 陶芸