市山くじらや 

音のあつまる場所

 朝に、久しぶりに家の裏に登ってみました。
すぐ登れる小高い丘で、そこには交通安全祈願の祠があるのです。
祠の周りには、イノシシの痕跡を見つけました。
がしがしと土を掘り起こしてミミズでも食べた跡かな。
少し登っただけで、山の中の音、鳥のさえずりや、木の枝や葉が風や何かの
生き物によってたてられた音が聞こえます。
 そしてこの地域一帯の音も。
車の音や、どこから?という話し声が聞こえてきます。
前に、祗園橋という天草でも有名な古い石橋の上に立っていたとき、
手に持っていたペットボトルの中から街の音が響いてきました。
周りにいた人にはあまりわかってもらえなかったけれど、
自分の手の中に、この街の音が出る装置をもっているんだという
気持ちになったことを思い出しました。
時々こういう場所に出くわすと、静かな場所なのに、
音が注ぎ込まれて溢れるようで、少しだけ特別な気持ちにさせてくれるみたいです。
e0203580_11401559.jpg

e0203580_11413629.jpg
e0203580_1142115.jpg
by ichiymakujiraya | 2010-12-10 11:50 | 天草