市山くじらや 

おもしろかったお話と今度の週末のこと

  昨年の11月のことになりますが、
五和町コミュニティーセンターでの小暮剛さんの講演に行って来ました。
初めて聞くお名前で、チラシを見ると、料理研究家、出張料理人、
日本人初のオリーブソムリエ、情熱大陸に出演、とあり、
近くだし、なんとなく面白そうだしと、軽い気持ちでした。

 肩書きの出張料理人のお仕事とは、お客様の自宅台所を調理場所にして、
その場でコース料理を出してもらえるというもの。
器から食材からすべて持ち込んで、調理、配膳、片付けを
すべて小暮さんひとりでこなしてしまうそうです。
100名程の結婚式のお仕事もされたというお話は、にわかに想像しがたい離れ業。
仕込みは小暮さんの自宅でされるみたいですが、
特定のキッチンを持たない料理人として、お声がかかれば外国にも出向くことも。
そのうちに、その土地のものを利用した料理での地域活性化や、
学校給食の食育に関わる活動に関わるようになったという
お仕事のスタンスは、すんなりと腑に落ちるものでした。
 
 書き留めておきたいことが沢山ありましたが、最近の減塩を奨励する動きへの苦言として、
塩分を減らす話ばかりはおかしい、大事なのは、その塩の中に何が含まれているかが重要。
塩化ナトリウムと天然塩は同じ塩でも全く違う、と。
同じことは、カロリーを重視しすぎることにも言えることで、
食材のすばらしさを加味しないといけないよと、これから食の意識が変わりそうなお話でした。

 
 いろいろな国や土地を回って思うのは、天草が世界の中でも恵まれた場所にあり、食材が豊富で、
山のもの海のものを、近場でこんなに調達できるところは珍しいですよとお話され、
「天草ってすごいんだってみなさん思ってますか?」という問いかけがありました。
〇〇ってすごいんだ、の〇〇の発信者は、当事者じゃないと本当はいけないんだなぁと思うんですが、
褒めてもらえること、認めてもらうことはうれしいし、そこから気付きをもらえる喜びもあり・・・。

 そんなお話の後ですので、つい小暮さんオススメのオリーブオイルを購入してしまいました。
そしてびっくり!絞りたてのジュースを思わせる香り。おいしい。。。
オリーブオイルのすばらしいところは、他の油に比べて、酸化しにくいところだそうです。
同じ油でも、それがどんなものなのかが大事だなんて、、、ふむふむ。
 こういうことって他のことにも当てはまることだな、と思うことが多くて、とてもいい時間になりました。

 さて、思い出したようなこの話題、実は、2月13日(日)に、
『第3回うまか天草ん家庭料理大集合』というイベントが、
うちの近くの「地域交流センターおおくす」にて開催(10~15時)され、
そこでの料理コンテストに、小暮剛さんをお招きして、講評(13時半~15時)があるそうなんです。
ちょうど、先日ご紹介しました、天草食の祭典も本渡のほうでは開催中ですし、
お時間がある方、遊びに行かれてみてはいかがでしょう。
e0203580_18373848.jpg

              今日の咲き具合は・・・・・
by ichiymakujiraya | 2011-02-08 19:08 | 天草