市山くじらや 

宝探し

海は行くだけ、車の運転中に視界に入るだけだってなんかいいです。
もひとつ、寄せられた石や貝の中から宝探し、これはほとんど条件反射です。
先日、海をはしごしてみて、場所が違えば波打ち際の様子がこんなに変わるのかと感心しました。
それぞれの浜や岩場で見つけたものを見ると、ほんの5つか6つほどだけ取り出してみても、
その場所がどこだったかすぐわかります。
焼き物に混ぜてみようとハンカチにくるんできたひと掬いの砂や、
貝殻、石、シーグラスを傍らに見ながらブログ中です。
小さいひとつひとつ、粒ほどのひとつひとつ、どれもこれも、更に精密な世界が見えてきます。
つくづく、海の大きさについて考えちゃいますねぇ。

e0203580_11333056.jpg

by ichiymakujiraya | 2013-05-10 12:29 | つれづれ