市山くじらや 

立春ルマンド珈琲

素焼きする前の右のマグは水にポチャっと入れたら崩れて粘土に戻ります。
ろくろで挽きたての粘土状の時が一番大きくて出来上がりまでに1~2割小さくなります。
乾燥と2度の焼成で縮むので左が小さいのは伝わるでしょうか。
(今思ったのですが、珈琲の豆もろくろも挽くっていう同じ漢字~)
水分を含んでいる状態の時は、
凍り、割れる可能性があるので乾燥には気を遣う季節です。
陽に干せると一番良いのですが・・・・天草、雪ちらついてますが立春なんですね!
慎重に乾かして素焼きします!
今日の珈琲、おやつはルマンド。
明日に持ち越せず無くなりました。ルマンドとまらない。
e0203580_15251709.jpg



by ichiymakujiraya | 2018-02-04 15:40